血糖値の急激上昇を防ぐ低GIのおやつ。白い砂糖不使用のおいしいジェラートはいかが?

今日はなんだか、無性に〇〇が食べたいな〜

そんな時、ありませんか?

なんだか、一つのものがどうしても気になって

食べたいと思う時。

 

食べたくなったら、食べる。

これ、健康的なダイエットの基本です。

その食べたい気持ちを我慢せず

満たしてあげて欲しいです。

 

普段から、食べかたのコツを知っておくと

ちょっと甘いものを食べたり、飲み会に参加したり

全くダイエットに影響はないんです。

1度食べ出したら止まらない

なんてこともないですし。

 

白いお砂糖は使わない Far Fast のアラビアンジェラート

↓目でも楽しい〜♪

私は最近、ジェラートがとっても食べたくなりました。

 

なぜかというと

単純においしそうなジェラートの前を通ったから(笑)

そしてもともとジェラートが大好きだから♬

 

そのジェラートとは

Far Fast のアラビアンジェラート。

渋谷 ヒカリエの中にあります。

 

ショップお姉さん :

普通の白いお砂糖は使わず、椰子の甘蜜を使ってるんですよ〜♪

食べないわけにいきません(笑)

 

私が頂いたのは

デーツとピスタチオのジェラート

デーツのアイスって珍しくないですか?

それにナッツやら🥜トッピングが。

 

低GIのココナッツシュガーを使ったジェラート

↓他の種類も、試したいです♪

ちなみに椰子の花蜜とは

ココナッツシュガー、ですが

その食品に含まれる糖質の吸収度が低く

血糖値が急激に上がらない

底GI 食品です。

 

私たちが糖質を取ると

体を動かすためのエネルギー源である「ブドウ糖」になり

血液中に運ばれます。

この血液中のブドウ糖を「血糖」といいます。

食事をするとこの血糖量は増え、血糖値が上がります。

 

このブドウ糖、単独ではエネルギーにならず

インスリンというホルモンが働きかけて

エネルギーになったり、使われない分は脂肪として蓄えられたりします。

 

インスリンが多量に出れば

エネルギーとして使われなかったブドウ糖は

細胞に溜め込まれ

インスリンの量が低かったり、働きが悪いと

エネルギーとして変えることができず元気が出ません。

 

このことから

血糖のコントロールは

ダイエットにも健康にも大切となります。

 

そして、甘いものを食べると太りやすいと言われるのには

カロリーだけではない理由があるんですね。

 

 

ココナッツシュガーの栄養素

ミネラル、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、 ビタミンB そして 食物繊維

も豊富で

他の種類の砂糖とカロリーはほとんど同じでも

栄養価が高いお砂糖です。

 

低GIに加えて、栄養素のバランスがいいほど

エネルギーとして使われやすく、脂肪として体内に残りにくいです。

 

まとめとして

食べた終えたあと

空のカップを見つめ…..

 

友達 :「カップまで舐めたい!!」

私 : 「同感〜!」 笑

そのくらいおいしかったです♬

 

しかし、ココナッツシュガーも砂糖です。

食べ過ぎは禁物。

 

だけども、白いお砂糖よりも濃厚な甘みが感じられて。

とても満足感がありましたよ。

どうぞお試しください。

 

食べたいと思う時は

その食べ物を体が欲する時。

我慢すると、その欲求はもっと増えるので

まずは満たしてあげてくださいね。

 

ピラティス体験レッスン受付中です!

ピラティス体験レッスン