ブログ

老化防止や更年期障害に役立つ食べ物は?腸内フローラの「腸内細菌」を整えて、若さを保つ!

最近、腸内フローラの環境が肥満や、私たちの健康に大きく関わっていることが話題となっています。

腸内細菌は、

老化防止更年期障害コミュニケーション能力、そして性格にまで影響することが分かりはじめています。

タイトルの、老化防止更年期障害に役立つ食べ物とは

大豆」です。

そして、その大豆に関係する「エクオール」という成分なんです。

エクオールとは?

大豆イソフラボンの一つ「ダイゼン」という成分が、腸内細菌によって代謝され

エクオール」に変わり体内に吸収されます。

大豆には、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする成分が含まれています。

それは、大豆に含まれるポリフェノール、大豆イソフラボンによるものといわれてきましたが、

それが「エクオール」の成分だということがここ数年で分かってきました。

 

エクオールの作用とは?

  • 女性ホルモンに似た働きをする「エストロゲン様作用」
  • エストロゲンが過剰な時にその作用を抑える「抗エストロゲン作用」
  • 男性ホルモン アンドロゲンの働きを抑える「抗アンドロゲン作用」
  • 体をさびさせない「抗酸化作用」

 

などが認められています。

特に、女性ホルモンに似た働きをする「エストロゲン様作用」

大豆イソフラボンより強いことも分かっています。

 

エクオールが肌の若さを保つことを実証

エクオール」を更年期障害の女性7人に飲んでもらい、12週間の追跡調査をしたところシワが淡くなって行った

腸内細菌が作る、エクオール肌のハリを保つコラーゲンを増やしたと考えられる。

エクオールは、その他更年期の女性を悩ます、顔の火照りシワ骨密度の低下を防ぐ力も報告されている。

NHKスペシャル「腸内フローラ」解明!脅威の最近パワーから
藤田保健衛生大学 皮膚科医 松永佳世子医師による

日本人の2人に1人がエクオールを作れる

残念ながら、全ての人が同じ腸内細菌を持っているわけではなく

日本人の2人に1人は、エクオールを作ることができません

腸内細菌は、食べ物に大きく関わっていて

  • 住んでいる地域
  • 年齢

 

にも関係しているそうです。

やはり、大豆食を食べているかどうかの環境が関係しているようです。

 

あなたがエクオールを作れるか、調べることができる

大塚製薬の「ソイチェック」という商品があるようです。

また、エクオールを作れる腸内細菌を持っていなくても

サプリメントで補うことができるそうです。

ご興味があれば、サイトを覗いてみてくださいね。

 

やっぱり大豆は女性にいい!

日本人が昔から食べている「畑の肉」と呼ばれる大豆には、やはりすごい栄養素が含まれていました。

栄養素を確認してみましょう!

 

サポニン

大豆を煮るとブクブクと出るアクの成分。抗酸化力が強く、コレステロールの吸収を抑え余分な脂肪を排出する

レシチン

脳の伝達をスムーズにする。血管に付着したコレステロールの排出を助ける

ビタミンB1

糖質をエネルギーに変えたり、皮膚や粘膜の健康を助ける

ビタミンE

抗酸化作用があり、細胞の老化や動脈硬化を防ぐ

ミネラル(カリウム・マグネシウム・カルシウム・鉄・亜鉛・銅)

体内の塩分量を調整したり、貧血を改善、粘膜を強くする

大豆たんぱく

体内では合成できない必須アミノ酸をバランス良く含み、悪玉コレステロールや中性脂肪を下げる作用がある

イソフラボン

女性ホルモンに似た働きをする抗酸化物質、イソフラボン。月経前症候群(PMS)の症状を抑えたり、更年期の骨密度低下、ホットフラッシュを抑え、肌の老化も防ぐ

食物繊維

生活習慣病の予防効果がある水溶性食物繊維と、便の量を増やして便秘を改善する不溶性食物繊維がバランス良く含まれている

大豆オリゴ糖

大豆のほのかな甘みのもとは、大豆オリゴ糖。オリゴ糖は腸内でビフィズス菌の餌となり、腸内環境バランスを改善する

すばらしい栄養素が含まれていますね。

まとめとして

エクオールは、全ての人が作れるわけではないのが残念ですが

果たして、自分がエクオールが作れるのか作れないのか気になりますね。

万が一作れないとしても、

大豆にはやはり、女性の健康に役立つすばらしい栄養素が含まれていることを再確認できました!

腸内細菌、興味深くてこれからも目が離せません!

ピラティス体験レッスン受付中です!

https://my-pilates.net/?page_id=3134

 

もしよろしければ、以前に書いた腸内細菌の記事もご覧になってみてくださいね。

⇩腸内細菌が、私たちの老化に関係していた!腸内フローラの環境を整えて、肥満など生活習慣病を防ぐ。[blogcard url="https://my-pilates.net/?p=1883"]

⇩ハマりやすい「お菓子サイクル」から抜け出し、やせ体質になる
[blogcard url="https://my-pilates.net/?p=1464"]

 

  • この記事を書いた人

SACHI

ピラティス講師/栄養コンシェルジュ®︎/アドラー心理学 1976年8月生まれ 獅子座 東京生まれ、横浜育ち。 人生をより良くしていきたいと願う大人女子へ。自分が本当に望む人生、やりたいことをやり抜く力を手に入れる食のこと、体のこと、心のことなどをつぶやいています。ビジネスや生活で、ちょっと便利で良いもの情報も発信中。

-ブログ
-

Copyright© SACHI's BLOG , 2020 All Rights Reserved.