ブログ

むくみやすい、体が重だるい人必見!それは「腎力」の低下が原因かもしれません

足のむくみや、体が重だるいと感じることはありますか?

私の周りにも、そんな症状を訴える人はとても多いです。

それはもしかすると、内臓機能の低下、特に腎臓が弱っていることが原因かもしれません。

腎臓が弱ると、食べたり飲んだりしたものがうまく消化、吸収されず、余分な水分がたまりやすくなるんです。

それが、むくみの原因です。

腎臓の働きが弱ってきたときに出る、体の症状

食べたり飲んだりしたものがうまく消化吸収されず、余分な水分がたまりやすくなる

体が冷える代謝が下がる太りやすくなる下半身が太ります(水分は重力により下がる)

手足のむくみ体の重だるさの他の症状

冷え性、胃腸が弱い、ニキビができやすい、白髪や抜け毛が増える、お腹周りが冷たい、疲れやすい

などの症状も、もしかすると腎機能の低下が原因かもしれません。

上記の症状が出る、その他の原因

内臓機能の低下(特に腎臓機能)の他に、

  • 水分の取りすぎ (腎機能が落ちていると、水分の消化・吸収がうまくいかないから)
  • 筋力の低下(特にふくらはぎの筋肉低下)

 

などが上げられます。

 

5臓の一つ「腎」とは?

精力活力の源、といわれます。

精気を蓄え、骨を維持し、便や尿の機能を正常にする役割があります。

恐怖に弱く、ショックや不安なことがあるとパワーが弱まります。

腎機能を高めるには?

黒い食材を取る

黒ごまのり黒きくらげ黒酢わかめ昆布黒豆などは、生命力を養い、若々しい体づくりに役立ってくれます。

体を温める

白湯を飲む、腹巻きをする、湯船に浸かるなど。

睡眠をしっかり取る

睡眠は、体全体の回復にとても影響します。

良い睡眠を取ることは、代謝機能の向上、そして次の日の活動量に影響します。

足のむくみがある場合

水出し食材を取る

もし、足のむくみがある場合は、水出し食材を取り入れるのもいいでしょう。

トウモロコシのひげ茶もやしきゅうりなど。

長時間座らない/同じ姿勢でいない

体には常に重力がかかっています。

そのため、体液は常に足の方に下がりやすい状態です。

長時間座っていたり、立っていたりすると血液の循環が悪くなり足はむくみやすくなります。

ふくらはぎのマッサージや筋力アップ

特にふくらはぎは、第2の心臓と呼ばれ、足の血液を心臓に戻すポンプの役割をしています。

特にむくみを解消したいのであれば、ふくらはぎの筋肉強化がおすすめです。

男性に比べて、筋力が弱い女性は足がむくみやすいです。

まとめとして

基礎代謝(私たちが生命活動を営むために最低限必要なエネルギー)
の中で、内臓は重要な役割を持っています。

  • 筋肉40%
  • 内臓40%
  • 呼吸・汗・体温20%

 

内臓を元気にすること、つまりインナービューティーに目を向ける生活習慣が、健康美容に大きく関係しています。

筋力をつけることももちろん大事ですが、毎日できることで、体の中から健康になることにも注意を向けたいですね!

ピラティス体験レッスン受付中です!

https://my-pilates.net/?page_id=3134

 

⇩よろしければ、「インナービューティーを意識することが、基礎代謝アップに大切」という内容の記事を書いたので、参考になさってください。
[blogcard url="https://my-pilates.net/?p=1391"]

 

  • この記事を書いた人

SACHI

ピラティス講師/栄養コンシェルジュ®︎/アドラー心理学 1976年8月生まれ 獅子座 東京生まれ、横浜育ち。 人生をより良くしていきたいと願う大人女子へ。自分が本当に望む人生、やりたいことをやり抜く力を手に入れる食や体、心のこと、食べて綺麗に痩せる食事法を発信。ビジネスや生活で、ちょっと便利で良いもの情報も発信中。

-ブログ
-

Copyright© SACHI's blog , 2020 All Rights Reserved.