ブログ

気づかないフリはもうできない!「ぽっこりお腹」と「ウエストのくびれ」アラフォー女性の体型の変化とその原因

ぽっこりお腹が気になる」、「ウエストのくびれがなくなってきた」など

洋服を着ていれば目立たないけど、裸になると、、、

このお悩み、実はアラフォー女性の体の変化としては一般的なことなんです。

なぜなら、40歳を過ぎると女性ホルモンが急激に減少し、その女性ホルモンと脂質は深く関係しているからです。

そして、筋肉量の低下です。

筋肉量の低下は、代謝を下げ内臓機能を低下させるため、内臓脂肪がつきやすくなります。

それが、ぽっこりお腹やウエストのくびれがなくなるの原因でもあります。

ぽっこりお腹やウエストのくびれを失う理由

女性ホルモンである「エストロゲン」の減少

女性ホルモンである「エストロゲン」には、食欲を抑制したり、内臓脂肪の代謝を促し蓄えにくくする働きがあります。

この女性ホルモン「エストロゲン」急激に減ると

ぽっこりお腹や、くびれがなくなるなどの体の変化が起こり、内臓脂肪が付きやすくなります。

基礎代謝量の低下

基礎代謝量とは、私たちが何もせず安静にした状態で消費されるエネルギー量のことです。

この基礎代謝は10代がピークで、加齢に伴い筋肉量が減っていくと少しずつ減少していきます。

運動量の低下

運動量が減ることは、筋肉量の減少と消費エネルギーの低下につながります。

つまり運動量が減ると、太りやすくなってしまいます

ホルモンバランスと自律神経の乱れ

自律神経の乱れとは、交感神経と副交感神経のバランスが崩れることです。

自律神経の乱れは不眠を起こしやすくなります。

昼間に働くはずの交感神経がうまく働かなくなると、アドレナリンの分泌量が減り、活動量が落ちます

また、夜間に働くはずの副交感神経がうまく働かなくなりリラックスできず十分な休息が取れないなど悪循環を生みます。

基礎代謝を上げる生活とは

  • 普段からなるべく歩く、階段を使う
  • 良い姿勢を保つ
  • 筋トレをする
  • 軽い有酸素運動をする
  • ぬるめのお湯でゆっくりと湯船につかる
  • 睡眠をしっかりとる
  • バランスの良い食生活
  • 内臓を健康に保つ
  • ストレスをためない

などがあげられます。

⇩基礎代謝を上げるには、筋トレ以外にも大切なことがあります。
[blogcard url="https://my-pilates.net/?p=1391"]

筋力低下と普段からアクティブに過ごすことの大切さについての参考記事⇩
[blogcard url="https://my-pilates.net/?p=171"]

運動嫌いや運動から遠ざかっていた人にはピラティスがオススメ

ピラティスでは、呼吸とともに体を動かします。

まずは、呼吸をすることで、お腹まわりの深層筋をしっかりと使えるようになることで、体幹の安定や、効率の良い動きができるようになります。

必要な筋肉がつくことも大切なのですが、激しすぎない運動は、体の機能そのものを向上させます

それは代謝を上げたり、ホルモンのバランスを整えることにつながり、結果的には太りにくいからだ、健康的な体へと導きます

まとめとして

アラフォーを過ぎたら、心と体の変化を受け入れるときかもしれません。

それと同時に、固定観念にとらわれて、「アラフォー=〇〇」と決めつけることは全くありません。

私たちの周りを見てみれば、40歳を過ぎても50歳、60歳、70歳の方でも美しく輝いている女性たちはいっぱいいます

周りのことや将来のことを考え過ぎず「」というこの瞬間に目を向けて、そして自分を大切にする。

自分を大切にするということは、「自分の気持ち、感情、意欲を大切にする」こと。

輝いている女性は、変化を受け入れつつ、なおかつ「自分の人生」を楽しんでで歩んでいるのではないかと思います。

ピラティス体験レッスン受付中です!

https://my-pilates.net/?page_id=3134

 

  • この記事を書いた人

SACHI

ピラティス講師/栄養コンシェルジュ®︎/アドラー心理学 1976年8月生まれ 獅子座 東京生まれ、横浜育ち。 人生をより良くしていきたいと願う大人女子へ。自分が本当に望む人生、やりたいことをやり抜く力を手に入れる食や体、心のこと、食べて綺麗に痩せる食事法を発信。ビジネスや生活で、ちょっと便利で良いもの情報も発信中。

-ブログ
-

Copyright© SACHI's blog , 2020 All Rights Reserved.